【トゥリスナ】インド洋を一望できる晴れの舞台!アヤナリゾート内人気チャペル【バリ編1】

チャペル巡りはインド洋を渡り、バリにやってきました!
というのも、わたしの個人的な希望はバリなので
またまた旅行ついでに見学することに!

今回は、アースカラーさんにご協力いただき、
見学の日程をすべて手配いただきました。
ありがとうございました!

では、バリはアヤナリゾートからスタートします。

アヤナリゾートについて

日本人にも人気なホテルのひとつ、アヤナリゾート。
泊まったことがある方も多いのではないでしょうか?
美しいインド洋を目下にしながらのロックバーも有名ですね。
各種雑誌等でも受賞歴があるほどの、高級リゾート地です。

アヤナはジンバランエリアにあり、
地図上で見ると左下側にあります。

バリは土地が広いので、それぞれのリゾート地が
あまり密接していないのも魅力的です。

バリは何度か来たことがあるのですが、
ここまで高級リゾートには来たことがなかったので、
ホテル見学すら興奮しました笑

では、潜入していきます!
到着するな否や、豪華できれいなロビー。

f:id:takitatenogohan:20160318151030j:plain

バリのリゾートホテルは基本的に広くいので、
圧倒されてしまいます。

f:id:takitatenogohan:20160318151156j:plain

開放感がありながらも、バリらしいエキゾチックな雰囲気があります。

f:id:takitatenogohan:20160318151228j:plain

ロビーから見た風景です。
右手に見えるのが宿泊棟だそうです。
これだけで、かなりの広大な敷地を彷彿させます…

チャペル見学

さて移動します。

f:id:takitatenogohan:20160318151315j:plain

ロビーを降りると、インド洋に真っ直ぐ続く道が見えます。
ウェディングだと、ここでの写真撮影があるそうです。
すごく映えそう…!

f:id:takitatenogohan:20160318151512j:plain

お食事会場。
レストランを一部利用するそうです。
20人程度であれば、奥に見える茶色い屋根の下を貸し切りにできるとのことでした。

こちらは、花嫁の支度部屋です。
女優ライト併設!

f:id:takitatenogohan:20160318151605j:plain
f:id:takitatenogohan:20160318151638j:plain

支度室の広さはグアムや日本の比ではないと思いました…!

新郎用も広かったです!

f:id:takitatenogohan:20160318151713j:plain

こちらもちゃんと女優ライトあり。

こちらはゲスト用のウェイティングルーム。

f:id:takitatenogohan:20160318151805j:plain

こちらも広くてきれいです。
ブラウンなので、落ち着いた雰囲気がいいですね。

さて、チャペルに向かいます!

f:id:takitatenogohan:20160318151948j:plain

歩いて向かいましたが、フォトスポットになりそうなところが
たくさんありました!
どの道も本当にきれいです。

そして・・・お待たせしました!
トゥリスナに到着!

f:id:takitatenogohan:20160318150716j:plain

ガラスの柱がおしゃれです!
天気がいいので、空と海がまぶしい!!

中も見せていただきました。

f:id:takitatenogohan:20160318150810j:plain

かわいらしい!
そして、自然も感じることができるさわやかな印象。
自然光が強めなので、神秘的な雰囲気に見えます。
ガーデンとインド洋に見守られての挙式ができそうです。
収容人数はバリにしてはそこまで多くはなさそうです。

このジンバランのエリアは、サンセット側でもあるので
夕方からの挙式もおすすめだそうです。
チャペル名のトゥリスナとは、サンスクリット語で「愛」という意味。
全部がロマンティック!

外に出るとインド洋が見えます。

f:id:takitatenogohan:20160318150920j:plain

感想

バリに来てひとつめがトゥリスナだったのですが、
インド洋を眺められる景色はやはりいいですね!

このトゥリスナは、改装する前のものなので、
現在の様子はHP等でご確認いただければと思います。
ただ、友人もここで挙式をしていましたが、
とってもすてきな会場になっていました!

アヤナのチャペル見学は続きます。

2件のピンバック

コメントは現在停止中です。