【やさしい美容皮膚科 秋葉原院その2】新設のクリニックの効果とほくろのその後【経過観察編】

前回、秋葉原にある
やさしい美容皮膚科さんにて
ほくろを6つ除去しました。

【ほくろ除去 その3】やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院|施術編

今回は経過観察として、
およそ1年間の経過をまとめていきたいと思います。

初日~

前回と同じ写真です。

f:id:takitatenogohan:20190731134437j:image
f:id:takitatenogohan:20190731134432j:image

施術後当日はこのように絆創膏を貼ってもらいます。
レーザーで焼いたところは赤くなっています。

今回は顔ではないのですが
あまりゴシゴシせず優しく洗っていたのにも関わらず、
毎度のごとく絆創膏は剥がれます…

腕やふくらはぎは取れたこともすぐわかるのですが、
背中はわからないし、
日焼け止めを塗る必要もないので
基本的に放置してました。
(最初のころは夫に貼ってもらいましたが、
最終的にめんどうになりました笑)

5か月後

施術から5か月が経ちました。
もし何か気になるようであれば
再診察に来てくださいというお話もありましたが、
海外へ引っ越したのもあり
そのままにしていました。

引き続き日焼け止めだけは塗っています。

このときの腕です。

f:id:takitatenogohan:20190731134457j:image

お!きれいに取れている!!
気にならないくらい小さな傷だけがありますが、
ここがまだ茶色いので
かなり根が深いのでしょう…
だいぶ目立たなくなっていて驚きです。

ふくらはぎです。

f:id:takitatenogohan:20190731134532j:image

ふくらはぎは、残念ながら残っていました。

これは先生の技術がーとか、
機会がーというよりも、
わたしのケアが甘かったです。

顔以外の絆創膏は
ないがしろにしがちです。
さらに、ちょっとはがれやすい箇所でした。
施術後1-2週間は貼り続ける必要がありますが、
よく取れてしまいでシャワーで濡れてしまうことも多く
何度も貼り直しをしてしまいました。

なので、ほくろを除去したらとにかく絆創膏は貼り続けること!
取れたらこまめに貼りなおすこと!
がとっても重要なケアなんだなと思いました。

そして背中です。

小さいほくろは嬉しいことに確認できませんでした。
大きめだったところは少々跡が残っていますが
左脇はブラジャーの位置に近いので
よくこすれてしまい、貼り直しも多く
途中であきらめました…
すこし跡が残っているようです。

大きめだったところも
まだ跡がありました。
それでも、黒や茶色の点でないので
もう全く気になりません。
背中はこれで満足!

1年後

およそ1年が経過しました。
背中は前回ほとんどなかったので
腕とふくらはぎだけの経過です。

まず腕。

なんと復活…
気がついたら小さな茶色い点
しかもちょっといびつな形になっています。
またこれが気になってひっかいちゃうんですよね…
これはもう1回行ってもいいかな~。
ほんと根強くてつらい。

そしてふくらはぎ。

おお!
こちらは5か月の時点では
傷跡が顕著でしたが、
きれいに肌色になっていました!
いつのまに!?

感想

5か月くらいでは大きめの跡が残ってしまったので
ちょっと残念だったのですが、
結果大きめのほくろもきれいに取れて満足でした。
施術もスピーディでフレンドリーな先生でしたし、
最近調べても評価が高くて嬉しいです。

現在は、ほくろの大きさに合わせて値段が決められていますが、
それでも~5mmまでが1万円なので、
大きいほくろがある人にも
かなりお財布に優しい価格設定だと思います。